【収益化】Google AdSenseとは?

こんにちは! ガルパチです。

前回Twitterを始めた話をしましたが、自分のブログの読者を集めるというよりも、皆さんのブログを読んで勉強することが多い日々です。

そんな中で気になる単語を耳にしました。

「アドセンス合格した!」とか「また落ちた・・・、諦めようかな・・・」とか。

いったい何のことか気になったので調べてみると、私が目指している収益化について大事なことでした。

Google AdSenseとは

Google AdSenseは、Googleが提供するオンライン広告プログラムです。このプログラムを使用することで、自分のサイト上にGoogle広告を掲載することができます。広告をクリックしたり、表示された広告からアクションを起こしたりすると、それに応じて広告収益が得られます。

つまり、Google AdSenseに登録して、自分のブログにGoogle広告を掲載する。その広告を読者がクリックしたりすると報酬がもらえるといことですね。

ただし、Google AdSenseに登録するには審査を通る必要があります。

初心者ブロガーにはそこが最初の壁のようです。

しかし、私はこの審査に通れば、初心者ブロガー卒業という指標になるかもしれないなーと思いました。

アフィリエイトとの違い

次にアフィリエイトとの違いですが、私は最初、同じだと思ってました。

しかし、ちょっと違うみたいです。

Google AdSense

  • 読者の方が広告をクリックするだけでも報酬が発生する。
  • 1つ当たりの収益が低い。(PVあたりの収益は0.2円くらい)
  • 読者に合わせた広告が自動で選定されるので、広告を選ばなくていい

アフィリエイト

  • 読者の方が広告をクリックして、実際に物を購入すると報酬が発生する。
  • 1つあたりの収益が高い。(ものによるが、PVあたりの収益は1円くらいが相場)
  • 読者に合わせて広告を選び、記事もそれ用に書く必要がある。

一概には言えませんが大体5倍くらい違うので、アフィリエイトに比べると大きく稼ぐのは難しそうですが、収益0のブログ初心者が始めるにはいいのではないかと思いました。

まとめ

私の調べたところだと、収益0のブログ初心者が始めの目標とするにはちょうどいいのではないかなと思いました。

なので、私もGoogle AdSenseの審査に挑戦してみようと思います。

今はまだ全然記事がないので、今月末までには10記事以上書いて、一回申請してみます!

それでは今日はこの辺で!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.